最近の記事
最近の記事
担当スタッフ

STAFF COLUMN スタッフの日常のあれこれを綴ります。

2019年10月24日
目標!

今年にエントリーしていたトライアスロンの大会も全て終了してしまいました。
初めてのリタイアを経験したり久しぶりのショートディスタンスにエントリーしたりと
毎年刺激を感じながら楽しめております。

だた当面の目標がなくなるとなかなか普段のトレーニングも身に入らず、
ついつい億劫になってしまいがちです。
という事で同僚と声を掛け合い名古屋シティマラソンにエントリーをしました。
過去に何回かエントリーはした事はあるのですが、諸事情によりすべてDNSとなっていた大会です。

しかもスイム・バイク・ランパートの中で一番苦手意識が強い種目、
少しでも苦手意識を克服できればと初めてのマラソンへのエントリーとなります。
少しでもモチベーションをあげるべく、GORE WEAR R7 ショーツを新たに購入しました!
BIKE WEARは使用しており商品の良さを実感できているのですが、
RUN WEARの購入は初めてでまだ使用出来ていないので実際に使用してみるのが楽しみです。

準備は整ったのであとは大会当日まで、しっかりと走り込みを行うだけです。
みなさまもスポーツの秋を満喫して下さいね!

 


営業部/小栗

2019年08月29日
リベンジ

まだまだ暑い日が続いていますが、皆さま体調は崩してませんでしょうか。
アイアンマン セントレアJAPANで初のリタイアを経験しましたが、
このままでは終われないと蒲郡オレンジトライアスロンに参加してまいりました。

セントレアの時は大雨でしたが今回は雨は大丈夫そうな空模様。
なのですがリタイアを経験した後だったので不安でいっぱいでした。
自分のスタート時間も最初のウェーブから30分後と時間があったため、
不安な気持ちを少しでも抑えようと体を動かし深呼吸を行い
程よい緊張感でスタートする事が出来ました。

2周回のスイムは視界は良くないものの波は殆どなく、
極力接触を避けながら無事にスイムアップ。
スイムゴールからトランジションまで約1Km近くあるため、
呼吸と体調を整えバイクパートに移ります。
ゴールタイムも気になりますが感想を目指し逸る気持ちを抑えながらバイクパートをフィニッシュ。
ランパートは歩かず最後の気持ちを振り絞り進んでいきます。
抜かれる度に気持ちが焦ってきますが、自分のペースを崩すことなく暖かい応援を受けながら無事にゴール!

今年はアイアンマンにはなれませんでしたが、無事にトライアスロンを完走する事が出来ました。
目標としていた3時間を切る事が出来て良かったと思う反面、
もう少し出し切れたのではと今後の目標が出てきました!

来年に向けてまた達成感を味わえるよう、少しづつ体を動かし調整を行いきます。



営業部/小栗

2019年06月27日
今年も参戦してきました

蒸し暑い名古屋の梅雨真っ盛りですが、今年もトライスロンの大会に参戦してきました。アイアンマン セントレアJAPAN、10回目の開催にして私自身も5年連続してのエントリーとなる大会です。

大会当日はスタート前から雨が降り出す天候で、早めにウェットスーツを着てアップを行い体を温めるように努めます。毎年のようにバトルに巻き込まれないよう最後尾からスイムスタートを行い、特にトラブルもなく1.9km無事にスイムアップします。

トランジションでバイクに向けて着替えを行うのですが、ここでトラブルが!トランジションバッグを開けると見慣れないサングラスが・・・間違えて違う番号のバッグを持ってきてしまいました。慌ててトランジションエリアに戻り、改めて自分のバッグを探し着替えを行います。

朝からの雨で道は水溜りだらけ、周りのバイクの水しぶきもガンガン浴びながら進んできます。バイクも後半に差し掛かったところで体に違和感が・・・雨で体が冷えてきて寒さを感じるようになり、心拍を上げてバイクを漕いでもなかなか体が温まりません。それでもなんとかバイクフィニッシュまで辿り着きます。

体に違和感を感じながらもシューズを履き替え、ランパートに向かいます。がしかし体の冷えからか全くと言っていいほど走る事が出来ません。走っているような歩いているようなを繰り返しながら最初のエイドステーションまで辿り着きます。少しでも回復出来ればと補給をしっかり取りますが、なんともならないままエイドステーションを出発します。しかしすぐに全く走れなくなり体はガタガタ震え歩くこともままならないまま、次のエイドステーションになんとか到着。あまりの寒さにベッドで横になり休ませてもらう事に。毛布を大量をかけてもらいますが、全く体が温まってくる気配がありません。3〜40分ほどベッドで横になっていましたが、回復する見込みがなさそうなので止む無くリタイアを宣言。

回収車で本部救護テントまで送ってもらい、ベッドで横にならせてもらいなんとか帰れそうになるまで回復する事が出来ました。トライスロンを初めてタイムはどうであれ今まで完走を継続する事が出来ていましたが、初めてのリタイアを経験することになりました。改めてトライスロンの完走の難しさを感じ、再度挑戦を挑みたい気持ちになる大会となりました。




体調管理・自己コントロールをしっかりと行い、あくまでも無理はせず安全第一で楽しみましょう!

営業部/小栗

 

2019年05月13日
サイクリング

今年のGWは最長10連休と過去にない長さでしたね、みなさまは如何過ごされたでしょうか。
私はトライアスロンの大会に向けてプールに行って自転車に乗って、ランニングして、
仲間とバーベキューを楽しんでリフレッシュ出来ました。

先日会社のみんなで久しぶりにサイクリングに行ってきました。
天気も良く出発するころにはすでに汗ばむくらいの陽気のなか、
アームカバーを装着し日焼け止めをしっかりと塗り暑さ対策を万全にして臨みます。

今回の選んだは知多半島、愛知県ではメジャーなコース。
師崎半島を目指し途中で海鮮を満喫するというコースです。
巡航速度も30kmまで出るか出ないかのスピード雲一つない天気のなか景色を楽しみながら進みます。
今回お昼ご飯に選んだのは魚のオブジェが目立つ豊浜屋さん。
ただ改装中だったのでお魚さんは少し醜かったのが残念でしたが、アナゴ丼はホクホクで美味しかったです。

普段は一人でトレーニングのため走ること事が多いですが、
久しぶりに仲間と走るのは楽しくあっという間にゴールしてしました。
みなさまも安全運転でサイクリングライフを満喫して下さいね。




営業部/小栗

2019年03月21日
春を探しに

日が昇るのが少しづつ早くなり日が落ちる時間も遅くなってきて、春の訪れを感じられるようになってきましたね。通勤や週末のサイクリングの際にでも自転車に乗っている方が増えてきているように感じます。

私も春を感じにサイクリングに出かけました。朝と日中の温度差が大きくなってきているので、ウェア類の選択が難しいですね。少し厚手のグローブを装着し薄手のグローブをポケットに入れて出発します。ネックウォーマーとシューズカバーも付けていきましたが、すぐに必要ない気温になりますね。

土筆やたんぽぽが咲き始めているサイクリングロードを走りながら、桜の開花状況の確認を行います。まだまだ蕾の所が多くこれからかなと思い走り続けていると、すでに咲き始めているところもありました。

エントリーしているトライアスロンの大会まで3ヵ月を切りました。少しづすサイクリングからトレーニングに切り替えていきたいと思います。花粉症対策は万全に皆さまも春を感じにお出かけしましょう





営業部/小栗

2019年01月31日
準備

早いもので今年も1か月が過ぎようとしています。
例年に比べ比較的暖かい日が多く外でのトレーニングも行いやすいですがインフルエンザが大流行しているとの事、
体調管理には気を付けていきたいですね。

ここ数年続けてエントリーしているトライアスロンの大会に向けて少しづつトレーニングを行っていますが、
新しい機材の導入を行うことにしました。

今まで使用していたホイールは使用年数がかなり経っていたのでいたので、
新しいホールを購入することにしました。話題になって気になっていたUSTホイールです。
タイヤはもちろんSCHWALBE PRO ONE。まだそれほど距離を乗っていませんが、
乗ってすぐに乗り心地の良さにびっくりしました。
ギャップの振動吸収が素晴らしく乗っていて疲労が少ない印象です。
それでいて6気圧以下の設定でもしっかりと転がる不思議な感覚。

スイムゴーグルはトライアスロンを始めてからずっと使用し続けているSWANSのニューモデル。
従来のモデルに比べてレンズが多きなっており視界が広くなっており、水の抵抗も少なくなっている設計。
こちらはまだ使用していないので早く実感してみたいです。

機材の方は順調にそろってきています、後はしっかりと体を作っていくだけですね。
皆さまも暖かい春に向けて準備を進めていきましょう。



営業部/小栗

2018年12月06日
来年に向けて

早いもので気が付けば12月に入りましたね、今年も残すところあと一ヶ月となりました。
皆さんやり残した事はありませんか?
今年もトライアスロンを完走する事は出来たので、大きくは目標を一つクリアは出来たのですが
決して満足のいく結果ではありませんでした・・・

という事で、来年に向けて早速トライスロンのエントリーを先月行いました。
少し気が早いですが来年の目標を立てて下がりがちな冬のモチベーションを上げていこうかと。

先日もトレーニングがてら紅葉を見に行こうと少しいつものルートを変更しながら自転車に乗ってきました。
前日の雨のため幾分が散っていましたが、今年は暖冬のせいか12月に入ってもしっかりと葉が残っていました。
向かう途中の道のりも雨で濡れているのですが、散った葉や花びらたちが綺麗な絨毯となっており、
とても楽しいトレーニングになりました。


師走は何かと忙しく感じてしまったり慌ただしく感じますが、
来年に向けてよいスタートが切れるよう体調管理はしっかりと行い
やり残しの無いようしっかりと取り組んでいきましょう。

営業部/小栗

 

2018年10月22日
久しぶりに

猛暑の夏も終わり気が付けば秋らしく過ごしやすい季節になってきましたね。
先月は毎週のように雨が降り、台風の上陸が続いたりとなかなか出掛けられない日が続きましたね。

私も自転車に乗れない日が続き悶々としておりましたが、
先日久しぶりに天気も良く時間も取れたためサイクリングに出かけました。
半袖、ショートビブにアームカバーとベストの組み合わせで出発しましたが、朝はもう寒いですね。
少しレイヤードを失敗したかなと思いながらも体が温まるでゆっくりと進んでいきます。

いつものコースを走ったのですが久しぶりに乗る自転車という事で普段何気に通っている道ですが、
景色を楽しみながら走ってきました。
見慣れたいつもは通過する犬山城もさすがに中には入らなかったもののグルッと周りを一周しました。
途中台風の爪痕とみられる大きな倒木を見かけたり、
神社でお参りをしたりと満喫した一日を過ごせリフレッシュする事が出来ました。

次回はまた違ったルートでゆっくりとサイクリングを楽しみながら、秋を満喫していきたいと思います。


営業部/小栗

 

2018年09月03日
夏の思い出

命に関わる危険な暑さや台風や豪雨、異常気象と言われる夏が過ぎ9月に入りましたね。
被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
朝晩は少し涼しくなってきているものの日中はまだ30度を超える日が続きますが
体調管理には気を付けていかなければいけませんね。


お盆休みを利用して岐阜方面へと自転車で走りに行ってきました。
やはりというか山岳がメインのルート、猛暑の中で山に登れば涼を感じれるのではと期待して進みます。
綺麗な川や山並みを望みながら進みますが山の中に入っても一向に涼しくはなりません。
それに普段なかなか体験する事のない終わらない登り道・・・いろんな意味で満喫する事が出来ました。


クタクタになりながら岐阜ルートを満喫は出来たものの、あまりの登りのキツさにやられたリベンジにと
普段はあまり走らないルートも走りに行きました。アップダウンを含んだ身近な観光地を組み込んだルート、
モガキつつも散策を楽しみました。



猛暑の夏の中充実した時間を過ごすことが出来ました。
まだまだ暑い日が続きますが読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、
これから迎える秋を感じながら自転車ライフを楽しんできたいものです。

営業部/小栗





2018年07月12日
アイアンマン

毎年恒例となってきています今年も参加してまいりました、「アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン」。
今年で4回目の参加となります。大会前日の競技説明会では久しぶりに会った仲間たちと合流し
リラックスした雰囲気で迎える事が出来ました。

大会当日、前日にリラックスしすぎたのかDNSも考えるトラブルに見舞われましたが、
温かいサポートにより何とかスタートラインに立つ事が出来ました。
スイムパートは毎年恒例のバトルに巻き込まれないように後方からのスタート。
綺麗にバラけた海を問題なく折り返し地点まで到着。後半もマイペースでと進みますがここでまたもやトラブルが・・・ 
風の影響で今までに体験したこのない波が襲ってきます。
ヘッドアップしても前が確認できないためヘッドアップの回数が増えてくる、
吐きそうになるくらい波に煽られ前に進まない。。。
我慢我慢のスイムパートを何とか無事に終えバイクパートへ。

バイクパートは苦手なランの事を考えて足を残せるよう軽めのギアで回し、
心拍数を上げないようタイムを気にしながら進んでいきます。いいペースで進めてきたのですが、
後半のアップダウンのコースに足を削られていきます。タイムを気にしつつ足を残す事を考えながらランパートへ。

バイクパートまでほぼ予定通りに終える事ができましたが、シューズを履き変え進もうとするも足が動きません・・・ 
ランパート前半は諦め回復するまで歩きをメインに少しづつ進んでいきます。
アップダウンコースも終わりを迎える8Km過ぎくらいから何とか走れるように。
ペースは上がりませんが一定ペースを維持しながらゴールを目指します。
想定していた予定時間を過ぎていますが少しでもタイムを縮められるよう踏ん張り、今年も何とか完走できました。

毎年の事ですが課題は残ります。
今年も記憶に残る大会となりましたがリベンジしたいとの思いも出ました。
多くの方に支えられ励まされた大会となりましたが、
来年も10回の記念大会との事でぜひ参加したいと考えております!



営業部/小栗