PICK UP PRODUCTS おすすめ商品

最新の記事
テーマ
月別

2022年07月25日

商品レポート

【トピック】ハイエンドロードタイヤの決定版! SCHLWABE PRO ONEのご紹介

全く新しいテクノロジーをもって開発された
SCHWALBEのハイエンドロードタイヤ「SCHWALBE プロワン」。

軽く、速く、安全なタイヤにもう一味加えるなら…
ロードレーサーやアスリートの声に耳を傾けて、SCHWALBEがたどりついたのは
「SOUPLESSE=柔軟性」という全く新しい要素でした。

まるでチューブラーのようなしなやかな乗り心地が特徴のこのタイヤは
全く新しいハイエンドロードタイヤとして支持を得ています。

今回は、改めてSCHWALBE プロワンの魅力をお伝えしたく、
テクノロジーを紐解き、リムの互換性から対応ホイールまで情報をまとめてみました。
ぜひご覧ください。

開発はゼロから再設計
トップアスリートやジュニアアスリートとの密接な協力関係の中で、私たちは彼らが、
速くて簡単に簡単に転がるだけでなく、最高のスープレス性を持つタイヤを望んでいることがわかりました。
「チューブラータイヤのようなしなやかさ」を持つタイヤ。
軽量なのに、まるでアスファルトと一体化するような吸い付くようなグリップ力、
ハンドリングや地面からのフィードバックが機敏に伝わる繊細さ、
安心して走り続けられる耐久性の高さを高次元で実現するというタイヤ。
バランスのとれたハイエンドロードタイヤの開発を目指し、SCHWALBEプロワンが誕生しました。

チャレンジ
目指したのは、高度なスープレス(柔軟性)を備えた、高速・軽量・安全なタイヤを開発すること。
新しいベンチマークとなるタイヤをつくること。

 

タイヤ性能を最大限に発揮するためには、タイヤに合うリムを使用する必要があります。
また、タイヤのパフォーマンスを最大限に引き出すためには、適正な空気圧を保つことも重要で、
SCHWALBEではライダーの体重にあわせた推奨空気圧を公開しております。

 

レースシーンでは、クラシックなフック付きリムに加えてフックレスリムの需要も高まっています。
SCHWALBEプロワンTLEはフックレスリムにも対応しています。


SCHWALBEプロワンは、しなやかさに加え、ホイールに嵌めやすくビードも上がりやすいのも特徴です。
性能だけでなく、メカニックの方々にとっては作業性にも優れた扱いやすいタイヤです。

 

SCHWALBEプロワンはTLEタイプとTUBEタイプよりお選びいただけます。

 


 

2022年07月19日

商品レポート

【トピック】高次元で走行性能と耐久性を実現!SCHWALBEマラソンのご紹介

通勤などでデイリーユースに自転車に乗っていると気になるのがタイヤの消耗。
使用頻度や走行距離にもよりますが、自転車のタイヤ寿命は約3年、
走行距離にすると約3,000キロ程度といわれています。

肉厚が薄く摩耗耐久性が低いタイヤや、タイヤに重量負荷がかかりやすい子乗せ自転車や電動アシスト自転車、
急発進や急ブレーキを繰り返す使用状況の場合は、さらに消耗が早くなってしまいます。

そこで、オススメなのがツーリング・ツアー用タイヤのSCHWALBE(シュワルベ)のマラソンです。
耐久性、耐パンク性が高く一般的なタイヤに比べて走行寿命が長いマラソンは、
あらゆる路面状況に対応し、なおかつ豊富なラインナップが特徴。
世界中で絶大な人気を誇り、通勤やデイリーユースで頻繁に自転車に乗る方にとっては、
コストパフォーマンスに優れたモデルとも言えます。

1.マラソン誕生秘話



1981年、世界自転車旅行を計画し信頼できるタイヤを探していた
ウォルフガング・ライヒェ(当時34歳)をSCHWALBEがサポートすることになりタイヤ開発がスタート。

ライヒェのレポートを元に試作品を世界各地を走行中の彼に届け、実際の走行でテストを繰り返しながら、
実に4年の年月をかけて32か国・73000Km以上を走破し、ついに「Marathon(マラソン)」は誕生しました。

その後は、当時のテクノロジーをベースにしながら、新たな技術を取り入れ、脈々と進化と続けながら
現在ではSCHWALBEを代表するロングセラーモデルに君臨しています。 

ドイツをはじめ欧州では どの自転車店でも目にするほど認知度が高く、
"質実剛健"を良しとするヨーロッパ市場において 高い信頼と評価を受け続けています。

そして、昨今のサステイナブルな社会の流れから、長く使えるマラソンは資源の節約に繋がり、
気候変動や環境問題への取組みに大きく貢献しています。

2.マラソンの性能



マラソンのトレッド面下には、3mm厚の耐パンクベルト、グリーンガードが配されています。
グリーンガードは粘りがあるスポンジ状のラバーで、
釘やガラス片などの鋭利なものの突き刺しによるパンクを防ぎます。

耐久性が高いと言われる所以は、コンパウンドに秘密あり!
採用されているアディックスコンパウンドはしなやかさを長期間保ち、経年劣化を遅らせます。
さらにグリップ性能を保持しながら高い摩耗耐性を誇ります。

サイドウォールはひび割れに強く、コーナリング時のヨレを防ぎ安定感と乗り心地の良さは抜群◎
サイズ展開が16インチから29インチまでと豊富で、電動アシスト車にも対応しており、
リフレクター付きで夜道の走行も安心です。

一般的な目安として、SCHWALBEの標準的なタイヤで2000〜5000kmの走行距離が期待できますが、
マラソンファミリーのタイヤは通常約6000kmから12000kmの走行が可能です。
走行寿命が長いマラソンは、ランニングコストで考えるとお得になる場合がございます。

例えば、週4〜5日、1日8km程度 自転車に乗ると1年間の走行距離はおおよそ2,000キロとなり、
一般的なタイヤでは1年半で交換目安の3,000キロに達する計算となります。
マラソンの場合、約6,000キロ以上の走行が可能なため、3年間はタイヤ交換が不要という計算となり、
一般的なタイヤと比べランニングコストが抑えられるのです。(※)

※ お客様のご使用状況により走行可能距離、ご使用年数は異なります。

 

 

3.マラソンのラインナップ

SCHWALBEマラソンは、小径車から電動アシスト車、通勤通学、クロスバイク、ロングツーリングまで
あらゆる場面で高い走行性能と耐久性を発揮する幅広い用途とサイズ展開がオススメポイント!
ぜひこの機会にご検討ください。


その他:マラソンファミリーのご紹介

 

SCHWALBEを代表するマラソンには派生モデルがあり、グローバルで11、国内で7モデルを展開しています。
例えば、日本一周や世界を自転車で旅される方には、マラソンプラスやマラソンモンデュアルがおすすめですよ。

2022年07月12日

商品レポート

【トピック】SKSより人間工学に基づいた設計のフロアポンプ2種が新登場


ドイツのサイクルパーツブランドSKS(エスケーエス)より、2種類の新作フロアポンプが入荷しました!

フロアポンプは、自転車ご購入時や走行前の気圧チェックになくてはならないアイテムです。
使い勝手がよく楽にエアが注入でき、正確な気圧が計れて、見た目もカッコいいフロアポンプはいかがでしょうか。

創業100年を超えるSKSは、フロアポンプの製造を全てドイツ国内で行っており、
老舗メーカーだけあって、使い勝手や品質は折り紙付き。
世界のサイクリストから厚い信頼を得た代表作のレンコンプレッサーは、
50年以上の歴史があるロングセラーモデルです。

今回の新作モデルは、これまで培った経験から、確かな技術と品質を受け継ぎながら
細部に至るまでユーザーフレンドリーに拘ったモダンで機能的なフロアポンプです。
例えば、ベース部(台座)はスチール製で、絶妙な角度は自然な形で足を置け、安定したポンピングが可能です。


基本的にロードから街乗りバイク、MTBまで様々な自転車ご使用いただけますが、
細部の違いがございますので、ぜひ記事よりご確認ください。


プレッシャーゲージをシリンダー上部に配置することで視認性にも優れたモデル。
715mmの背高は、1ストロークあたりの吐出量も高く、
スチール製のシリンダーと台座は安定したポンピングが可能です。

ハンドルには快適な感触を提供するソフトタッチグリップを採用し、最大12barまで注入することができます。
1300mmのホースは使いやすい長さで、
更新されたポンプヘッド(MV EASY)は人間工学に基づいた形状のロックレバーで簡単にバルブに固定できます。
シリンダーには、持ち運び時に役立つグリップ機能を備えており、レース時など持ち運ぶ方などに快適で、
細部にまで拘ったモデルとなっています。
(シリンダー直径:実測30mm)




スチール製のシリンダーと台座に加え、大型で精度の高いプレッシャーゲージを備えたフロアポンプ。
710mmの背高は、1ストロークあたりの吐出量も高く、男性女性ともに扱いやすい大きさです。

ハンドルには、指先部分に柔らかいラバーを使用することで感触に変化を加えたソフトタッチグリップを採用。
ポンピングの際の快適性が増し、最大10barまで注入することができます。
1280mmのホースは使いやすい長さで、更新されたポンプヘッド(MV EASY)は
繊維強化樹脂でできており、人間工学に基づいた形状のロックレバーで簡単にバルブに固定できます。
(シリンダー直径:実測35mm)


1921年の創業以来、長きに渡って自転車用ポンプを製造するSKSが誇る高機能フロアポンプ、レンコンプレッサー。
無駄をそぎ落としたシンプルなデザインは壊れにくく、気密性を保ったまま一気に16barまで注入できる性能の高さは
まさにMade in Germanyを貫くSKSの技術の集大成が詰まっています。

用途や対応気圧によって選べるSKSのフロアポンプ、ぜひ取扱い店様で探してみてくださいね。

2022年07月07日

商品レポート

【トピック】自宅メンテナンスに!ハンドクリーナー150mlのご紹介

 

サイクリングに出掛ける前に済ませておきたい愛車のメンテナンス。

今回は、ご自宅で使いやすいサイズになった
REMA TIPTOP(レマ チップトップ)のハンドクリーナー150mlをご紹介します!

普通の洗剤では落ちにくい頑固な汚れもきれいに落とせて、肌に優しいことから、
もともとはサイクルショップのメカニックスタッフさんにご愛用いただくことも多い
プロクオリティのアイテム。
そんな本格品質のハンドクリーナーが、使いやすいサイズになりました! 

自転車の洗浄やメンテナンス、アウトドアシーンでも幅広く活躍するハンドクリーナー150mlを
ぜひ取扱い店様で探してみてくださいね。


油、グリース、塗料、印刷インク、タールなど
普通の洗剤では落ちにくい頑固な汚れもきれいに洗い落とすことができるハンドクリーナー150ml。

高い洗浄効果の秘密は研磨剤のウッドパウダーで、爪の横や細かい皺の奥まで綺麗に落とします!
このウッドパウダーは肌に優しく、洗浄力の高いクリーナー特有のツッパリ感はほとんどありません。

さらに天然洗浄成分オレンジオイル配合で肌に優しく、洗いあがりはしっとり!
お子さまや手荒れを気にする女性にも安心してお使いいただけて、
ほのかに柑橘のいい香りがするのもオススメポイントです。

一回の使用量は小指の先程度(約2g)と少量で済むのも経済的◎

成分解性95%と人や環境に優しいサステナブルなハンドクリーナーは、
アウトドアアクティビティでも安心してお使いいただけますよ。



高い洗浄力と肌・環境にやさしいハンドクリーナー150ml、ぜひこの機会にお試しください! 

2022年07月01日

商品レポート

【トピック】様々な車体にしっかりフィット!スタイリッシュなキックスタンドのご紹介

タウンユースで自転車をお使いの方に便利なキックスタンド。
今回は、スウェーデンで80年以上スタンドやキャリアなどを作り続けている
atran velo(アトラン ヴェロ)のキックスタンドをご紹介します。

ラインナップは取付け箇所によって
「チェーンステー/サイド/センター」と大きく3タイプに分類されます。
種類が豊富で、スタンドの長さも取付ける車体に合わせて調整できるため、
キッズバイクからクロスバイクなど幅広い車体に対応します。

また、モデルによっては重量のあるE-BIKEに対応する耐久性をもっているので
重い荷物を積載した自転車を停める時も安心ですよ。

耐久性の高さや、蹴り上げた時の滑らかさもアトラン ヴェロならではのオススメポイント!
かなり幅広い車体に対応するラインナップを取り揃えていますので
車体にピッタリなスタンドをぜひ探してみてください。



 まずは、スタイリッシュなフォルムでスマートな取付けが人気の売れ筋チェーンステースタンド、
ムーヴァブルフレックスをご紹介します。

オールブラックでスタイリッシュなフォルムのキックスタンド。
ディスクブレーキ車にも取付けできて、先端のキャップをスライドさせることで工具なしでサイズ調整可能。
対応サイズは24-700"までで幅広く、お子様の車体からクロスバイクまでお使いいただけます。

さらに蹴り上げが滑らかで、女性やお子様にも扱いやすいのがオススメポイント!
軽量で見た目がシンプルながら、しっかりと車体を支えてくれるムーヴァブルフレックスは
安定感とデザイン性を両立させたい方にオススメです。


 

続けて、車体をスッキリ魅せることができるセンタースタンドより、
オススメのスタイロ センター ブラックラインをご紹介します。

オールブラックでシャープな印象のスタイロセンターブラックライン。
レッグの長さは付属のトルクスレンチで簡単に調整することができ、26"-29"に対応します。


丈夫なつくりで車体をしっかり支えるため、重量のあるE-BIKEにも対応。
シンプルなデザインでタウンユースのクロスバイクなどにも馴染みやすく
オシャレにサイクルライフを送りたいユーザー様にオススメです。

センタースタンドの取付けは、
チェーンステーをスタンドと付属のクランプで上下から挟み込んで固定します。
センタースタンド取付け台座が付いている車種は、クランプがなくても取付けが可能です。
※取付けの際は、チェーンステーにブリッジが設けられていること、
 タイヤとのスペースが十分確保できてワイヤーなどに干渉しないことをご確認ください。


 

サイドスタンドは、2点でしっかり車体を支えるためより安定感が高いタイプのスタンドです。

ラインナップは、シートステーとチェーンステーを挟み込むスタイロ サイド ユニ アジャスタブルと、
後輪のクイックリリースとチェーンステーを利用して取付けるスタイロ サイド アジャスタブルの2つで、
取付け方の違いから車体に合う方をお選びいただけます。

ともにレッグは付属のトルクスレンチで簡単に調整でき、
対応サイズは24-700"まででキッズバイクからクロスバイクまで幅広くカバーします。


 

チェーンステーに18mm間隔のネジ穴の開いたフレームに
ダイレクトで取付け可能なレックスDVは後付け感が出ずにスマートな取付けが可能です。

モデルによって取付け方や調整方法が様々なアトラン ヴェロのキックスタンド。
北欧デザインのスタイリッシュな外観で車体にスッと馴染み、
耐久性と機能性に優れ、快適な使い心地でデイリーユースにピッタリですよ。

取付ける車体や用途に合わせてベストフィットのキックスタンドを探してみてくださいね。

2022年06月24日

商品レポート

【トピック】取付け15秒/取外し5秒 ORTLIEBから画期的な新作リアラックが新登場


スポーツバイクが多様化する中、
ON/OFF共に活躍する自転車を
お求めの方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介するORTLIEB(オルトリーブ)の新アイテムは、
取付け15秒、取り外しが僅か5秒と着脱が簡単なアルミニウム製リアキャリアです。
例えば、通勤やショッピングでキャリアを必要とする際や、キャリアを必要としないライド等に、
僅かな時間で着脱できるとっても便利なアイテムです。

キャリアは、天板のある「クイックラック」と天板のない「クイックラック ライト」の2種類があり、
オプションで専用のマッドガードもございます。ぜひ記事をご覧ください。




取付けは、リアエンド側のダボ穴には事前に専用マウントをセット、キャリアに付いているレバーで固定。
シートポストへは専用のベルトで簡単に取付けできます。(もちろん車体に合わせてステイの長さ調整可!)
工具を使わずに短時間で取付けできる画期的なシステムと、時代に合ったスタイルが注目を集め
昨年ドイツで開催されたEURO BIKEでは「クイックラック ライト」がEURO BIKE GOLDを受賞しました。

ON/OFF共に活躍することで、1台の自転車でのサイクルシーンが益々広がるこちらのアイテムは
アルミニウム製で、クイックラックは580g、クイックラックライトは440gと軽量で、耐荷重は共に15kg。
ダボ穴のマウントは目立ちにくくスマートで、車体のイメージを損ないません。
ORTLIEBのバイクバッグ取付けシステム、QL1・QL2.1・QL3.1(クイックロック)システムに対応しており
天板のある「クイックラック」は、ORTLIEBのTOPLOCK(トップロック)システムにも対応します。
例えばトランクバッグなどのリアバッグとバイクバッグを同時に装着することも可能で、
共にリアライトを取付けできるマウントを付属しています。(リアライトは付属しません)

■取付け前のセッティングや実際の取付けはこちらの動画を是非ご覧ください。

 


様々なオプションをご用意しています。

クイックラック、クイックラック ライトに工具なしで素早く取り付けられるマッドガード。
オプションパーツですが後付け感のない美しい仕上がり。
水や泥跳ねを防ぐために取付け位置の調整も可能です。

リアエンドにダボ穴がない車体にクイックラック、クイックラック ライトを取付けるためのアダプター。
ラバーコーティングできる金属ストラップで、シートステーに簡単に取付けることが出来ます。
※カーボンフレームにはお使いいただけません

必要な時にパパっと取付けられ、スタイリッシュで便利な事らのもモデルは
初回分が入荷し、既にご好評いただいておりますが、今後続々と入荷の予定となっております。
取扱い店様で見かけた際は、ぜひお手に取ってご覧ください!

2022年06月16日

商品レポート

大人気Q-BIROに、インディゴブルーが登場!

CROPSより、NEWカラーモデルのご案内。
独自開発の「形状記憶ケーブル」を採用した人気のQ-BIRO(キューバイロ)に
新色のインディゴブルーが登場します! 発売は6月下旬頃を予定しております。

 

特長
1) 形状記憶ケーブル
通常のコイルケーブルは引っ張り過ぎによって伸び癖がついてしまうことがありますが、
Q-BIROの形状記憶ケーブルは伸び癖が付きにくい特徴があります。
そのためストレートケーブルのようにケーブルの長さをフルに使いつつも、収納時は元の形にまとまります。

2)メタルテールリング
しっかり持てて引っ掛けやすいメタルテールリング(輪っかの部分)は、
ヘッドを通して、ダブルループにすることで180cmの長さを最大限に使用できます。

3)汎用性
サイクルスポーツ以外でも、例えばキャンプやウィンタースポーツといった
アウトドアシーンでもご使用いただけます。

ぜひご検討くださいませ。

製品はこちら

2022年06月09日

商品レポート

【トピック】ショッピングにオススメ!フロントバスケットのご紹介

6月に入り、自転車でお出かけやお買い物に出かけるのに気持ちのいい季節になりましたね。

そこで今回は、RIXEN & KAUL(リクセン & カウル)より
ワンタッチでアダプターに着脱できるおしゃれなフロントバスケットをご紹介します!
 

バッグ単体でおしゃれ・機能的なのはもちろん、
とにかく簡単にアダプターに着脱できるため
毎日のショッピングがもっともっとラクで楽しくなるアイテムですよ。

まずは、ニュアンスあるバイカラーが特徴のショッパーアリンゴのご紹介です。

ショッパーアリンゴは、バイカラーがおしゃれで、飛出し防止の巾着式カバーが付いたフロントバスケット。
17Lは日々のお買い物に最適な容量で、ワンタッチで着脱できるため、
バッグを店内に持ち運びマイバッグ代わりにも。


バッグの底は防水素材を採用しているため、
水たまりを走ってしまってもタイヤからの水はねをしっかりブロック!
アタッチメント装着時、バッグがタイヤに干渉しにくい位置に取付けられるよう設計されており
小径車などタイヤまでのクリアランスが短い車体にもオススメですよ。

バッグを使わない時はコンパクトに折り畳んでおけるのも◎

続いて、豊富なデザインが注目のライゼンタール バイクバスケット。
毎年、新デザインが楽しみなシリーズに22年の新デザインが入荷しました。

ライゼンタール バイクバスケットは、日々の暮らしに彩りをプラスするデザイン性に富んだバスケット。
軽くて丈夫なアルミフレームと、水や汚れに強いポリエステル素材を採用することでお手入れ簡単◎

内側にはスマホの収納に便利なミニポケットとファスナー付きのポケットがあり、
予備のエコバッグや、よくいくお店のポイントカードなどをいれておくのにも便利ですよ。

本体と同柄の丁度良いサイズのポーチは、鍵や財布など小物の収納におすすめです。

バッグの着脱がワンタッチでとっても簡単!
その秘密はリクセン & カウルオリジナルのアダプターシステムKLICKfix®(クリックフィックス)です。

装着時にはバッグを上からはめ込むようにプッシュするだけ!
カチっと音がすれば装着完了の合図で、取外すときは赤いボタンを押しながらバッグを持ちあげます。 

そしてORTLIEBとの互換性もあるため、
1つアダプターを持っておけばシチュエーションに合わせて色々なバッグをお使いいただけますよ!


2022年05月31日

商品レポート

【トピック】SCHWALBE AEROTHAN(エアロザン)チューブ 国内取扱い開始



驚くべき軽さと、卓越した丈夫なつくり
AEROTHAN(エアロザン)チューブ国内取扱開始

SCHWALBEは、すべてのサイクリストに理想的な製品を提供することを目指しており、
ハイエンドサイクリスト向けに軽量で耐パンク性能に優れたチューブを提供することもその一つでした。
軽量と耐パンク性能、相反する機能を1つの製品に組み合わせるのは開発者にとって大きな課題で、
SCHWALBEは長い間この課題に取り組んできました。

今回は、SCHWALBEがドイツ企業のBASFと協力し、様々なテストを繰り返して開発した
TPU素材のハイエンドチューブ、AEROTHAN(エアロザン)をご紹介いたします。


ドイツ企業のBASFと協力し、様々なテストを繰り返して開発したAEROTHAN(エアロザン)は、
軽量で熱や摩擦に強い“熱可塑性ポリウレタン(TPU)素材”を採用し、
先進のレーザー溶着技術(特許取得済)で樹脂製バルブを高精度で溶着しています。
熱可塑性ポリウレタンはタイヤ内部のカーカスに完璧にフィットして転がり抵抗を低減し、
耐熱性に優れるためリムブレーキ車で下り坂を走行する場合でも安心してご使用いただけます。

重量はブチルチューブと比較した場合、サイズによっては前後で100グラム以上の軽量化を実現。
軽さと耐パンク性能を両立し、転がり抵抗を最小限に抑えるように設計されており、
ロードバイクからMTB、トレッキングバイクまで最適なサイズを幅広く展開しています。

ダイナミックでスムーズな乗り心地が得られるだけでなく、
パンク防止にも重要な役割を果たすというまさに理想的な機能性を併せ持っています!

■プロダクトマネージャーのフェリックス氏は、インタビューの中でエアロザンについて語っています

エアロザン誕生秘話から、実際の使用感、過酷な機能テストの実態まで生みの親であるフェリックス氏が語るエアロザンについて、
ぜひ読んでみてください!





軽量でありながら耐久性にも優れ、ダイナミックなライディングも実現するという
一見両立が難しいメリットがたくさんつまったエアロザン。

新しいスタンダードつくりだす一方、
装着方法やメリット、ブチルチューブと比べて実際にどうなのかなど、
気になる点もたくさんあるかと思います。

よくある質問を下記にまとめましたので、ぜひご一読いただき
今後ぞくぞくと入荷予定ですので、取扱い店様で実際にお手に取ってみてくださいね! 

2022年05月17日

商品レポート

【トピック】SCHWALBEグラベルタイヤに新ラインナップ! SCHWALBE G-ONE R

路面コンディションに合わせて選べる
多様なラインナップを揃えるSCHWALBE(シュワルベ)のグラベルタイヤG-ONEシリーズに
新しい仲間SCHWALBE G-ONE R(シュワルベ ジーワン アール)が加わりました!

SCHWALBE最高レベルのスピード・コントロール性能に加えて、
SCHWALBE PRO ONEのスープレス構造を引き継いで最高級の柔軟性を備えた
グラベルでのレースに自信を持ってオススメできるタイヤです。

G-ONEファミリーとあわせて、ぜひこの機会にチェックしてみてください! 

ライトテレーン・グラベルロード・アスファルトの走行に最適なG-ONE Rは
SCHWALBEタイヤのハイエンドロードタイヤSCHWALBE PRO ONEの「スープレス構造」を引き継ぎ
柔軟性・スピート性能・コントロール性能を最高レベルで備えたグラベルレース向きのタイヤです。


舗装路からグラベル・マッドまであらゆる路面でしっかりとグリップ力を発揮し、
3層構造のタイヤサイドに加えて耐パンクベルトにVガードを使用することで、
激しいレースシーンも安心して走行することができます。
気密性を保つシーリングリップはしなやかで、タイヤレバーを使わずに簡単に装着できます。

転がり抵抗は低く、ブーメラン状のトレッドにより登り坂で最高のトラクションを発揮!
さらに、カーカス本来の色を活かしたトランスペアレントカラーは、思わず目を引くカラーリングです。

新登場のG-ONE Rとあわせて
路面コンディションによってお選びいただけるG-ONEファミリーを改めてご紹介いたします。

オンロード・オフロードのバランスが取れたモデルからオフロードに特化したモデルまで
それぞれ特徴のあるG-ONEシリーズですが、
全てのタイヤがチューブレスイージーで、G-ONE R以外はE-BIKEにも対応しています!

走る道によって履き替えてみるのも、それぞれタイヤの強みがわかっておもしろいですよ。

まずは、その名の通りスピードを求める方へオススメのG-ONE SPEEDをご紹介。

シリーズ中、最もオンロード寄りの軽量グラベルタイヤ。
オンロードでの快適さはもちろん、グラベル走行時にもしっかりグリップ力を発揮します。
エヴォリューションラインはさらに高い耐パンク性(Vガード採用)を誇り、
あらゆるロードサイクリストにグラベルも楽しんでいただけるタイヤです。

 

続いて、あらゆる路面にバランスよく対応するG-ONE ALLROUND。

オンロード・オフロードともにスムーズな転がりとグリップを両立し、
どんな路面でも快適な乗り心地が魅力のG-ONE ALLROUND。
軽やかに転がるトレッドパターンが特徴で、特にグラベルや乾いたトレイルでしっかりとグリップ力を発揮します。

 

新しくG-ONEファミリーに加わった、レース仕様のG-ONE R。

しっかり転がり、衝撃も吸収して乗り心地もとても快適で、まさにレースシーンに理想的なタイヤに仕上がっています。
40Cと45Cのラインナップをご用意しています

 

オンロードとオフロードどちらも走るけれど、
オフロードでしっかり走り込みたい方にオススメなのがG-ONE BITE。

オンロード・オフロードどちらも快適に走行できるタイヤですが、
タイヤの真の力を発揮するのはオフロードでの走行!

G-ONEシリーズの特徴である丸い形のトレッドをセンターに集中して配置することで
直進時やオンロードでは軽い転がりを実現。
サイドはあえてトレッドを間引くことで凹みを生み出し、
コーナリング時にグリップ力を発揮します。

 

最後に、シリーズ中で最もオフロードに特化したタイヤ G-ONE ULTRABITE。

トレッドセンターのテープノブが強力なグリップとトラクションを生み出し、
大きめのサイドノブがコーナリング時に抜群の安定性を発揮する
まさにオフロードに最適のタイヤです。

グラベルや林道・トレイルなど厳しい条件下でも安心のG-ONE ULTRABITEは
リアタイヤにG-ONE BITEまたはG-ONE ALLROUNDと組み合わせることで
さらに優れたパフォーマンスを発揮しますよ。

G-ONE ULTRABITEのほかにも、
G-ONEファミリーのタイヤはフロント・リアタイヤを組み合わせることで
タイヤのもつ実力をさらに引き出すことができます!

 

どんな路面をはしるのか、どんな走り心地がしっくりくるのかを考えながら
お好きな組み合わせを見つけていただくのもG-ONEシリーズのタイヤの醍醐味のひとつです。
ぜひ取扱い店様で探してみてください。