最近の記事
最近の記事
担当スタッフ

STAFF COLUMN スタッフの日常のあれこれを綴ります。

2018年09月13日
トレーニングの秋!!

みなさんこんにちは。

この夏は大雨、台風、地震と自然災害が続きました。
被害に遭われた方々には謹んでお見舞い申し上げます。

さて、弊社の本社のある名古屋はここ最近涼しくなってきて、
夜は半そでだと寒いくらいで、夏が終わり秋の気配が近付いて参りました。
これぐらい涼しいとランニングをしたり、トレーニングをしたりするのに最適ですね!
私も時間があるときは近所を走ったり、公園でトレーニングをしたりしていますが、
そんな時に役に立つのが、「Harbinger(ハービンジャー)」のトレーニング用グローブです!

懸垂などを行う際に素手で行うと、手のひらの肌を痛めてしまいますが、このグローブを付けるとしっかり保護してくれて
余計な心配をせずにトレーニングに打ち込めるんです!
しかも手の甲側はストレッチメッシュになっているので、着け心地は最高。
このモデルはトレーニンググローブもスタンダードモデルなのですが、
もっと高重量を扱えるようになったら、リストラップ機能も備えたグローブも試してみたいものです。



皆さんもトレーニングを行う際にグローブなどのトレーニンググッズを使用してみてはいかがでしょうか?

マーケティング部 / 秋葉

2018年09月10日
雨の日の頼りになる相棒!?

 
みなさんこんにちは。 営業部の鈴木です。
 
台風シーズンで多大なる被害が起きている地域もあり不安な時期が続きますね。
わたしの家も先日の台風で雨樋が飛んでいくなどの被害を受けました。
 
そんな台風シーズンに傘をさして歩くのはとても危険ですよね!
風の勢いで飛ばされたり裏っかえしになって機能しないものがほとんど。
着ているものがびしょ濡れになった経験をしている人がほとんどだと思います。
 
外に出ることが多いわたしは普段からGORE-TEXのジャケットを持ち歩くようにしています。
折り畳み傘も良いのですが、手がふさがったり鞄の中で邪魔になったりと不便な部分が
気になってしまうので。
 
みなさんがイメージするGORE-TEXのジャケットって山で着るようなゴツくてガサガサしていてかさばる物だと
思いますが、最近はそんなものばかりでは無いんです!
 
わずか100gほどのジャケットもあるんですよ!(スマートフォンより軽い)
今まで使っていたジャケットでも250gほどと決して重くはないのですが、その半分以下という
驚異の軽さと薄さ、そして何と言っても蒸れにくい!
夏場とか特にこの蒸れ感が気になりますよね。
 
そんなイメージを払拭してくれるのがGORE-TEX®Shakedryテクノロジーを採用したジャケット。
このジャケットは表地が無く、GORE-TEX®メンブレンにコーティングが施されているだけ!
そのため、表地が保水して重くなったり冷えたりなどの心配が一切ないんです。
 
この動画を見ていただければその撥水力を感じていただけると思います!
 
ゲリラ豪雨や今のような台風シーズンなど鞄の隙間に入れておくだけで安心ですよ!
 
みなさんも体感してみてください!
 
 
営業部/鈴木

2018年09月06日
連日の災害・・・。




酷暑もそうですが、大雨、大型台風と続き、昨日は北海道の地震と連日災害が続いております
被害に遭われた方々には謹んでお見舞い申し上げます。
 
とあるTVでコメンテーターが異常な事ではなく、今後も起こりえる事と認識し意識をもち
慎重に対策をしておいた方がよいと言われてました。
私の自宅も先日の台風で庭のブロックが倒れたり、隣の家のシャッターが飛んで家にぶつかってきたり、
カーポートなどが破損する被害を受けました。
飛ばされたカーポートの屋根を探して深夜まで自宅周辺を見て回りましたが、
全部は見つからず早朝も引き続き探し、ようやく見つかったのですが近所の駐車場にあったり、
近所の方が保管してくれていたりと大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。
幸い怪我などは無かったので安心はしましたが、あちこちぶつかっていたと思い、
皆さんに声をかけさせてもらいましたが災害時は仕方ないよとおっしゃっていただき、
温かみを感じました。
 
私の被害は大したことでは無かったのですが、大きな災害で被害にあわれた地域の事も考え、
自分達の住む町にも大きな被害が起こった時には備えなどもそうですが、
近隣で助け合いをしていかないととても乗り越えられるものではないと感じさせられました。
 
皆さんは意識を高め、対策をしていますか?
 
私は日頃から「災害時には役立つ」というような事を口に出すことにしており、
キャンプ用品などを買う際も災害時に使えそうなものをチョイスしています。
それらを身近に置き、すぐに使えるようにしておくことも大切です。
また、パニックは次の被害を生むので注意が必要ですし、
考え出したらきりがありませんが、
これからは常に心構えを持っておいた方がよさそうです。
 
 
物流部/岡田

2018年09月03日
夏の思い出

命に関わる危険な暑さや台風や豪雨、異常気象と言われる夏が過ぎ9月に入りましたね。
被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
朝晩は少し涼しくなってきているものの日中はまだ30度を超える日が続きますが
体調管理には気を付けていかなければいけませんね。


お盆休みを利用して岐阜方面へと自転車で走りに行ってきました。
やはりというか山岳がメインのルート、猛暑の中で山に登れば涼を感じれるのではと期待して進みます。
綺麗な川や山並みを望みながら進みますが山の中に入っても一向に涼しくはなりません。
それに普段なかなか体験する事のない終わらない登り道・・・いろんな意味で満喫する事が出来ました。


クタクタになりながら岐阜ルートを満喫は出来たものの、あまりの登りのキツさにやられたリベンジにと
普段はあまり走らないルートも走りに行きました。アップダウンを含んだ身近な観光地を組み込んだルート、
モガキつつも散策を楽しみました。



猛暑の夏の中充実した時間を過ごすことが出来ました。
まだまだ暑い日が続きますが読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、
これから迎える秋を感じながら自転車ライフを楽しんできたいものです。

営業部/小栗





2018年08月30日
黒い小さいカゴ

8月も終盤、平成最後の夏が終わろうとしています。
平成最後の夏という言葉は、なんだか切ない気持になりますね。
そんな切ない気持ちを吹き飛ばすほどの暑さがまだ続いているので、
出来る限り夏の思い出をつくろうと思います。

さて先日、といっても夏前の話ですが、
自転車に興味を持ち出した娘に、長男のお下がり自転車を与えました。
女の子だけど黒が好き、お下がりでも不満なく喜んでくれたのですが、
自分たちの自転車を見ていて、カスタムをしたくなったようで
カゴが欲しいとねだられました。

おねだりに応えたくなる自分がいいのか悪いのか、
折角なので、RIXEN&KAULのミニワイヤーバスケットを購入し、
16インチのHAROBIKEに取付けてみました。
黒色の自転車なのでバスケットも黒をチョイス
自転車のサイズ感にミニワイヤーバスケットがマッチして
まとまった仕上がりになったように思います。
娘もしっかり喜んでくれました。

子どもの成長は早く、今ではすっかり補助輪を外して自転車に乗れるようになりましたが、
まだまだ公道を走らせるのは怖いです。もう少しなれたら一緒に自転車で買い物などに出かけたいと思います。
平成の夏に出来るかな!?

マーケティング部 渡邊

2018年08月27日
厳しい残暑

こんにちは。お盆がすぎて涼しくなってきたなと思ったらまた暑さが戻り、厳しい残暑となっています。
先日気温40度の昼間にモリコロパークにてロードバイク走らせていたのですが、さすがに危険を感じました。
3周目くらいにフラフラしだし休憩しました。

スガキヤのかき氷を頭がキーンとなりながらかきこみました。
これで190円。コスパいいです!この日はかき氷食べて帰りました。
暑い日は無理せずまったりとサイクリングがいいですね。

このバイクは初めて買ったスポーツバイクです。20年ほど前ですがまだまだ乗れます。
この日は昔住んでいた所や遊んだ場所とか少し幼少期を振り返る旅に出かけ
ノスタルジーを感じるサイクリングとなりました。

まだまだ暑い日が続きますが無理せず楽しみたいと思いました。

物流部/今屋敷

2018年08月23日
天気に恵まれず…

日が暮れるのが段々と早くなり、夏の終わりを感じ始める時期になりましたね。
今年の夏は、皆様にとってどのような夏になったでしょうか。
豪雨、台風、酷暑など、天候に予定が左右された方も多いのではないかと存じます。

私も楽しみにしていた地方の野外イベントが豪雨により中止になり、自宅待機を余儀なくされました。
イベントが行われる予定であった地域には豪雨による被害が出ており、止むを得ない決定だったと思いますが、
1年間楽しみにしていただけに残念でなりません。
また、景観の綺麗な川へ遊びに行った際も、前日までの雨で道がぬかるんでいたり、増水の危険があったりと、
川の近くまで行くことが出来ませんでした。
遠くから眺めていても綺麗だったので、いつか近くまで行ってリベンジを果たしたいと思います。
また、バーベキューをする予定の日も豪雨で中止になってしまいました。

というように今年の夏は予定がかなり狂ってしまい夏をあまり満喫できていないと感じる部分もあり、
これからの秋の行楽シーズンに期待したいところです。
まさか雨男になってしまったのでしょうか…。

 

写真は中津川にある苗木城跡というところの頂上から取ったものです。
あいにくの天気と写真の腕が無いせいで上手く伝えられませんが
眺めが良く晴れた日に訪れたら絶景だったことでしょう。
この場所は「岐阜のマチュピチュ」と呼ばれているとか。
かろうじて天気が安定していると喜んでいたのですが
この写真を撮ってすぐゲリラ豪雨が降りだしてしまい大変でした。

次に外で遊ぶときは快晴になることを祈っています。

物流部/中津

2018年08月20日
涼を求めて

こんにちは。
皆様、お盆休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?
今年の夏は猛暑やゲリラ豪雨などの異常気象が各地で続いていますね。

私は先日家族と涼を求めて、愛知県北設楽郡豊根村と
長野県下伊那郡根羽村の境界に位置する、茶臼山高原に行ってきました。

標高が1,415mと高く、外は肌寒いぐらいかなと思いながら車を走らせていると、
なんと山に入った瞬間に激しいゲリラ豪雨に遭遇してしまいました。笑
道中は視界が真っ白に霧がかり危険なドライブになりましたが、なんとか無事に目的地に到着。
霧の中の高原は色んなモノが幻想的に見え、普段感じる事のない感動がありました。

帰り際には天気も回復し、少しだけですが山頂から見る景色も楽しむ事も出来ました。
なので次回は事前に雨雲レーダーで情報確認して、晴れた日にリベンジしたいと思います。


  


マーケティング部 / 平井

2018年08月16日
名古屋港水族館

立秋も過ぎまして暦の上では秋になりました。
今年の夏は連日の猛暑を通り過ぎて酷暑や大雨など
今までに経験した事がない気候の連続でした。
全国のほとんどの観測地点で観測史上の最高気温を記録し、
こちら名古屋でも観測史上初めて最高気温40℃を記録しました。
台風も関東に上陸し西に向かう異例のルートをとり、正に異常気象でした。

連日の暑さから逃れようと涼を求めて名古屋市港区にある名古屋港水族館に行ってみました。
名古屋港水族館は、名古屋ガーデン埠頭にある水族館です。北館と南館に分かれており、
北館には、イルカやシャチなどの海棲哺乳類が展示されています。
南館には、「南極の旅」として5つのテーマ毎に様々な展示があります。
様々な魚類やペンギンの水槽も南館になります。

まず、北館から見学してみました。入館してすぐにイルカのお出迎えです。
すぐ近くには、シャチやベルーガの水槽もあります。シャチやベルーガは、
日本でも数少ない水族館でしかみることがてきません。
イルカのパフォーマンスやシャチ、ベルーガの公開トレーニングは、貴重な体験でした。


続いて、南館を見学しました。一番のお目当ては、マイワシでした。
マイワシの群がまるで一つの生き物のように刻一刻と形を変える様は圧巻の一言でした。
マイワシのトルネードというショーも開催されていますがショー以外の時間も楽しめます。
その他にも、チンアナゴやクマノミなどの人気の生き物やダイオウグソクムシや
ムラサキヌタウナギなどの深海生物も見ることができます。


特にペンギンの水槽の前には、大勢の家族連れで賑わっていました。
「くらげなごりうむ」というクラゲの展示には、鏡や照明の演出があり、
どこか神秘的な印象を受けました。
泳いでいる(漂っている)クラゲを見ていると
時間がゆっくり流れるような癒しを感じました。

久しぶりの水族館は、多くの発見がありました。
今回は、ウミガメの水槽が改修工事中でしたので工事終了後にまた出掛けてみたいものです。

物流部/山内

2018年08月09日
Bike to お墓参り

台風と猛暑が続いております。
今年は本当に暑いですね。この反動で冬がかなり寒そうな気がします。
体調管理に気をつけて行動しましょう!

さて、今週末からお盆休みの方も多いと思います。
計画は立てられていますか?
私は、昨年から恒例となった!?サイクリングでお墓参りを計画しております。
名古屋から浜松の約200km。気温が高くなりそうなので、厳しい戦いとなりそうです。
今年はルートを変えて、今までとは違う道のりで予定しています。
いろいろな発見したいですね!また報告します!

体調管理、交通事故に気をつけて、
楽しいお盆休みをお過ごしください!


営業部/ 加藤